住まいのご提案 幸せな住まい方のご紹介いたします。創業1967年、豊富な実績でご提案!

リビングセンター株式会社 公式ホームページ

お問合せ メール受付24時間 サイトマップ 会社案内 info@livingcenter.co.jp

リビングセンターco.jp トップ 住まいリフォーム マンションリフォーム 和モダーンリフォーム アンティークリフォーム 賃貸リフォーム 戸建リフォーム シニアリフォーム 収納リフォーム ユニットバス 給湯器 団地 お風呂 トイレリフォーム お風呂リフォーム 介護 キッチンリフォーム 洗面台リフォーム 自宅露天風呂 公共設備工事 求人採用

HOME > 住まいリフォーム > 心豊かな住まい方への提言

心豊かな住まい方への提言

家族が心を通い合わせて・・・、
良き人生を築いていくには・・・、
各々どのタイプがいいのでしょうか。

心豊かな棲まい方への提言


詳しくはスローライフスタイルへどうぞ

A.どんな家が良いおうちでしょうか?

  1. 土地が広く、延床面積が大きい家?
  2. 駅、都心に近い立地?
  3. うるさくない良い御近所の方々に囲まれた家?

B.近隣 付き合い

  1. ケンカも辞さないで、深く付き合うか?
  2. 正しいこと、自分の主張を押し通すか?
  3. どうすれば、自分に屈服させるか?
  4. それとも、すべて服従するか?
  5. ややこしいので、一切付き合いを絶つか?
  6. 和して同ぜずの付き合いをしていくか?
  7. 或は、いっその事、よく気の合う人達の隣に引っ越すか?
  8. 立派な住宅建築に住むと幸せになれるか?
    注視の的、妬み、お高くとまっていると思われがち。
    それなら町並相応の建物を建てるか・・・・・・、良い町並の所に引っ越すか?
 

C.家間 距離

※密集すればするほど、ムカツク
境界より50cm離れた隣のご主人は? 家族の勤め先、学校、趣味、人柄は?
重大なプライバシー極秘事項でガードされていてさっぱり分からない。
うわべだけの近隣付き合いで空虚、孤独感さえ感じる。
※満員電車内で友人はできない・・・無性に虚しく、孤独感いっぱい。
人権は人口密度に反比例する!
密集すればする程人権は減少する。
※離れれば離れるほど人恋しくなる。
過疎地の山里では、民家が点在しています。
そこではお互いに声をかけ、助け合わないと
淋しくて生きていけない。
皆んなお互いを分かりあい 心が通じ合って
人間らしい幸せにつつまれた 日々を暮しています。
ベストの各戸の間隔、距離は?
50m以上あったらいいな〜と思いますがいかがでしょうか?
予算が有り余る方は都心の広大な屋敷に!
予算が少なくても、しかし不可能ではありません。 郊外・・・、或は山里に・・・。

D.環境

@高級住宅地
お金があれば、是非住みたい。唯我独尊。うちはうち、隣は隣。
その中はどんなコミュニティーでしょうか?
知的刺激、近隣付き合い、セキュリティーは?
A戸建分譲開発団地
自然の山野をブルドーザーで、商業ベースで宅地開発。
コンセプトは開発・販売をしていかに利益を上げるか。幾千歳の生態系を
破壊し尽くして、碁盤の目の画一的な宅地造成、画一的なプレハブ住宅。
こういう環境で人間性豊かな青少年が育んでいけるだろうか。
道路(一方通行)のみ最小限手を加え、後は極力自然のままを保存すべきでは?
せっかくのお庭は、元の自然をベースに!
B高層集合住宅
職住隣接シティーライフを満喫できますが・・・。
自然に親しむ、休みに自宅でゆっくりくつろぐ。
そういう人間らしい生活の上では、果たしてベストホームと言えるでしょうか・・・
ベランダに自然を取り入れましょう!お部屋からの目線の高さのガーデンフラワー、
植栽は、きっと人間らしい安らぎを取り戻してくれるものと思います。
ベランダ露天風呂をどうぞ。
C下町長屋
壁一つで仕切られた長屋の一角。連棟の中の我家。
みんな丸見え、丸聞え、背伸びしてもはじまらない。ここは下町のど真中!
米かして…アイヨ、 味噌かして…アイヨ、 ついでに豆腐買ってきて…アイヨ
Dスラム街、工場地帯の一隅の我家。
六畳一間に家族6人・・・、貧困と明日への希望なき生活の中から・・・
とてつもない向上意欲が日々蓄積されていく・・・・・。
この様な逆境の中からハイ上がっていく過程で・・・、
傑出した人物が育まれていく!

※幸せな人生を送る人達はどのタイプの家庭?

E.住まい

1.便利な住宅が本当にいいのでしょうか?
アメニティー・・・快適な住まい。テレビ・パソコン・スマホ、完全装備付の個室。
核家族の中でも更に核分裂してしまった!
今では、家族全員が心を合わすことは本当に少なくなってしまいました。
ましてや老いた両親など来ても居場所がなく、又呼ばない。
2.不便な住宅は如何?
一日中個室で過せるような広くて、全設備完備では家族と顔を合わし、
協力する必要性がなくなってしまう。
各家族の個室は最大4畳半以下に!3畳はいかが?
ベッド、小クローゼット、机のみ・・・あとは収納へ
・・・或は畳3枚の和室もいいのでは?
家族が憩う団欒の場を大きく。家族の共用スペースを大きく。
便利さに慣れきってしまった私達にとり、狭い間取り不便な棲まいは・・・、
どうすれば より広く使えるか・・・
どうすれば より快適になるか・・・
どうすればより向上していけるか・・・、
人生について考えることを日々強要してくれる筈です。

F.家族が安らげる住宅とは?

プレハブ化された工業製品の住まいで落ち着けるだろうか。
幾百歳、自然の恵みを受けて育まれてきた自然の建材は、組込み建築された後も
私達の部屋に暖かい自然の恵みを放射し続けてくれます。
又、インドアガーデン、ベランダ露天風呂は住む人に安らぎ、癒しを与え、
お部屋の空気清浄もしてくれ、自然をとり入れてくれます。

G.今のお住まいを買替えた方がいいか? リフォームした方がいいか?

買替の場合 予算が大きく、又、一から全て選定で大変です。
近隣の方々とも良いお付き合いが出来ていて、越すに偲びない・・・。
ヨーロッパでは家は普通、永住で何百年住まいます。
手込次第で家は70年〜100年大丈夫です。
家族の思い出が一杯の現存の住まいを一寸リフォームして
大切に住まっていくお手伝いをさせて下さい!

御予算に合わせて 打ち合わせ、御提案致します。

メールでのお問い合わせ 24時間受付中! 電話でのお問い合わせは、フリーダイヤル0120-33-0308

このページの先頭へ