キャビネットのお掃除|リビングセンター.co.jp

HOME > キッチン  > キャビネットのお掃除

キャビネットのお掃除

ふだんのお掃除 ―キャビネット全体―

1  

カウンターなどを拭くついでに、扉を水拭き、から拭きします。

カビ予防のために、扉を開け放して風を通します。

 

ていねいなお掃除 ―扉―

1   キッチンリフォーム:キャビネットの扉を拭く  

ぬるま湯を薄めた台所用中性洗剤を布につけて拭きます。

お湯で固く絞った布で、洗剤成分を拭き取り、から拭きします。

 

ていねいなお掃除 ―取っ手―

1   キッチンリフォーム:取っ手を拭く  

台所用中性洗剤をかけ、ぬるま湯で固く絞った布で拭きます。

細かい部分は、割り箸に布を巻きつけ、台所用中性洗剤をつけてこすります。

水拭き、から拭きで仕上げます。

 

さらにていねいなお掃除 ―キャビネット内部―

1  

中のものを全部出し、レールブラシで隅々までゴミを取り除きます。

台所用中性洗剤を含ませて、固く絞った布で汚れを拭き取ります。こびりついた汚れがあるときは、クリームクレンザーでこすります。

洗剤成分が残らないように水拭きしてから、から拭きします。

2   中にものを戻す  

中にものを戻すときには、調理器具やボトルの底なども拭いておきます。

 

さらにていねいなお掃除 ―引き出しトレー―

1   キッチンリフォーム:タイル壁の目地のカビを拭く  

中のものを全部出し、台所用中性洗剤を含ませたスポンジで洗います。仕切りの隅は歯ブラシや綿棒を使うと便利です。

洗剤成分が残らないように水洗いし、乾いた布で水気を拭き取ります。

 

プラスチックの汚れ模様の原因は?

引き出しトレーなどのプラスチック製品には、使っているうちに縞模様のような汚れがつくことがあります。

これは、静電気によるホコリが原因です。最近の住まいは密閉度が高く、静電気の起こりやすい環境にあるため、静電気でホコリ同士が呼び合って、汚れがつきやすくなるのです。

 

リビングセンターが46年の実績ノウハウで夢・キッチンリフォームを御提供致します。
まずはお問い合わせ下さい 只今、無料相談受付中! メールでのお問い合わせ 24時間受け付け中! 電話お問い合わせ 0120-33-0308
このページの先頭へ