汚れについてのQ&A|リビングセンター.co.jp

HOME > キッチン  > レンジフードのお掃除

レンジフードのお掃除

注意!
  1. レンジフードのお手入れは、必ず電源を切ってから行ってください。
  2. 製品によって取り外せる部分が異なりますので、作業の前に必ず取扱説明書などをご覧ください。
  3. モーター部分には、水や洗剤を絶対にかけないでください。故障の原因になります。
  4. 強い洗剤の「つけ置き」洗いには要注意。アルミ部分やフッ素コーティングの部品、フード部分の塗装はアルカリ性系の洗剤が苦手です。布に含ませて拭く程度ならあとで水拭きすれば大丈夫ですが、長時間付け置きすると、変色したり、塗装がはげてしまう可能性があります。

ていねいなお掃除 ―フィルター―

1   キッチンリフォーム:フィルターを洗う  

フィルターを取り外し、ぬるま湯で濡らした歯ブラシか、レールブラシでこすります。

スポンジに台所用中性洗剤を含ませ、仕上げ磨きをします。

ぬるま湯で濡らして軽く絞った布で、フード内部や外側も拭いておきます。

食器洗い乾燥機を使って洗うこともできます!

 

さらにていねいなお掃除 ―取り外せる部分―

1   キッチンリフォーム:レンジフードを分解してそうじする  

電源を切り、換気扇、シロッコファン、整流板、オイルパックなどを取り外します。

取り外せる部分のそうじ
2   ぬるま湯でゆすぐ  

ぬるま湯をかけて汚れをゆるめ、台所用中性洗剤をつけてスポンジで拭きます。

3   クリームクレンザーで磨く  

落ちにくい汚れは、歯ブラシにクリームクレンザーをつけてこすります。

さらにていねいなお掃除 ―取り外せない部分―

1   キッチンリフォーム:分解できないレンジフード部分のそうじ  

ぬるま湯につけて、固く絞った布で拭きます。

しばらく放置してから、台所用中性洗剤をぬるま湯で薄め、固く絞った布で拭きます。

水拭き、から拭きの順で仕上げます。

 

主なレンジフードの種類

1   キッチンリフォーム:シロッコファンフード  

シロッコファンフード

マンションなどでよく使われているタイプで、円筒形の羽根で煙を押し出します。内側に油汚れがつきにくいよう、フィルターをセットして使います。

2   換気扇フード  

換気扇フード

換気扇に煙を効率よく集めるためフードをかぶせたもので、内側が汚れにくいように、フィルターをセットして使います。

3   ノンフィルターフード  

ノンフィルターフード

フィルターをなくし、煙中の油分をオイルパックにためて処理するタイプです。

4   スーパークリーンフード  

スーパークリーンフード

フィルターをなくし、煙中の油分をオイルパックにためて処理するタイプです。凹凸が少なく、拭きやすい形状になっています。

リビングセンターが46年の実績ノウハウで夢・キッチンリフォームを御提供致します。
まずはお問い合わせ下さい 只今、無料相談受付中! メールでのお問い合わせ 24時間受け付け中! 電話お問い合わせ 0120-33-0308
このページの先頭へ